.

インカ・ファントムシトリン

ペルー産

Mundo Nuevo Mine Huamachuco, Liberdad 

,

,

 

 

インカファントムシトリン

サイズ: 9.7 x 3.3 x 3.7 cm 115g

昨秋のドイツ・ミュンヘンショーに登場した新しいクリスタルです。古代インカ帝国の公道インカロード(インカ道)近辺で発見されました。

アンデスクリスタルにも似た形態をしていて、大きなポイントの周りに子供結晶が取り巻いていることが多く(アバンダンス)、一般的なシトリンとはだいぶ雰囲気が違い、写真が難しいのですが、素朴でナチュラルなふわふわっとした黄色と白いファントムが入り、白い雪のような粒子がトップに見られることも。

ウラルのグリーンゴールドシトリンと同じく、この独特の中間的なカラーは写真で捉えるのがとても難しい!黄色はレモンイエロー〜淡いスモーキーに近いトーンまで。透明度の高いファセット部分の輝きと、側面全体から窺える、綿のようなインクルージョン、トップに引っ張られるように盛り上がっていくファントムの独特の風情が見応えがあります。

フレッシュで生き生きした、爽やかなイエローは見ているとお腹の中(第三チャクラ)をお掃除されるような、清々しい刺激を感じます。側面の根本のほうでキラっと輝きを添えているアバンダンスの子供結晶たちも素敵です。

両手足から全身に巡るような生命エネルギーが感じられ、ペリドットやオーロベルデなどと共通する、魂のエネルギーチャージおよび肉体的なリンパの流れなどにも作用してくれそう。

メタフィジカルのマスターとしては、ゴールドの崇高なエナジーの周波数をオーラに持ち込んでくれるよう。光の錬金術を起こし、心身魂の情報に新しい風を吹き込み、より高い波動レベルへと刷新してくれるような印象です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日は初登場で大きなサイズの全体がイエローに染まったファントムシトリンを1点、ご紹介しました。お母さんのようなどっしりした感じも素敵でしたが、ハンディなサイズで、透明度の高い1点です。

やはりアンデスクリスタルの特徴的な、ふっくらしたボディに細く尖った先端、根元のほうにアバンダンスが見られます。外側に付着した細かい結晶たちがキラキラしていて、透明感と瑞々しさがあります。ファセットの一つが欠損していますが、それゆえの虹が、鮮やかに内部の根元近くに現れています。

アンデスのクリスタルは佇まいがとても素敵で、独特の形状も美しいです。もともと産出量が少ない中で、このイエローファントムは希有な存在感を放っています。幻のクリスタルになると思われます。ビビビの方はどうぞ、お迎え下さいね^^

インカファントムシトリン

、,

26,000円

 

 

 


(C) Office Earh-Keeper All Rights Reserved.